読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリンソウ

鬱病と共に生きつつ寛解を目指す。ガジェットとアナログの両方で生活を良くしたい。

Amazonほしいものリストで誕生日プレゼントを家族にリクエストしました。

雑記

f:id:hal-minehiro:20160813194810j:plain

少し早いのですが、Amazonのほしいものリストを利用して、家族から誕生日プレゼントをもらいました。
写真の3つと、ドクターペッパーの500mlペットボトルを1箱です。
あと、もう一つ後日紹介します……。

今回は、誕生日プレゼントを選んでもらう際に、ほしいものリストが便利だった話です。

ほしいものがもらえる

当然ですが、自分で作ったほしいものリストを利用してもらうので欲しいものがもらえます
この中では、近場を探してもどうしても見つからなかったダヤンのタロットカードと、クリィミーマミのCDをもらえたのが特に嬉しかったです……。
イヤホンマイクは、よく使うものが最近不調なのでものすごく助かります。

送る側の予算ともらう側の要望が合致するので、来年もこれでいいかなぁと思っています。

買いに行かなくて済む

買ってくれる人の貴重な休日を買い物に回す必要がなく、スマホでポチポチっと買ってもらえます。
すぐ済むので楽です。プレゼントを探しまわって移動することもありません。
一緒に買いに行って選ぶのも楽しいのですが、今回のこのほしい物リストプレゼントは、その前に用意してもらったものの余った予算で買ったものです。
短時間・低コストなこの方法は理にかなっていました。

出会いにくい商品に出会える

ここが一番大きかったです。クリィミーマミのCDは特に見つからなかったので涙がでるほど嬉しいです。
何度も全話アニメを見たほどのマミちゃんファンなので、このCDほんと開封するのも緊張……。
他に候補としていたものも絶版の本だったりしたので、そういったものを探しているときは便利だなと思いました。

また、ペットボトルのドクターペッパーを1箱買えるなんてことはそうそうないので、これもまた貴重です。

相手の誕生日にも同じようにしたいくらい便利

家族揃って絶版書籍やヴィンテージグッズなどが好きなので、そんな系統のプレゼントを探すなら便利です。
サプライズで選ぶと失敗が怖い、何がほしいかわからないなんて時に、最後の手段として使うのもありかもしれません。
なんだかドライなように見えますが、リストから選んでもらって、贈ってもらった時は関係なく嬉しかったですし、大事に使おうと思いました。

特にドクターペッパー、がぶ飲みしないで大事に飲みます。