読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリンソウ

鬱病と共に生きつつ寛解を目指す。ガジェットとアナログの両方で生活を良くしたい。

いってみようやってみよう100均壁面インテリア

100均

いい加減まともにブログ書きます。
先日のインテリアの続きでございます。
相変わらず、あんさんぶるスターズ紅月箱推しです。

hal-minehiro.hatenablog.com

今回はメッシュを使って飾ってみます。
すべて100均で用具がそろいますし、600円(コーナーラックを入れると700円)程度の予算でめっちゃ吊れますので、よかったら試してみてください!

引っ掛けポイント作成

グッズを傷めないよう、前回と同じように袋に入れるわけですが、既に袋に入っているグッズもあります。
以下のグッズを例にしてみましょう。

f:id:hal-minehiro:20161011212150j:plain

これはもう包んであるので、わざわざ過剰包装する必要もないですね。
裏側に引っ掛けポイントを作ってあげましょう。

f:id:hal-minehiro:20161011212409j:plain

厚紙を凸型に切ります。出っ張った部分をクリップで挟むことになるので、使うクリップの幅に合わせて切って下さい。

f:id:hal-minehiro:20161011213438j:plain

裏面に引っ掛けポイントを貼り付けてしまいます。
テープは、あまり強粘着のものだと袋が破ける可能性がありますので、剥がしやすいものを二重にするようにしています。

うちわを包装する

f:id:hal-minehiro:20161011213622j:plain

アイドルグッズの定番、うちわ。
これは買ってきた時の状態そのままです。
このままだと使いにくいので、上の部分だけ包みたいと思います。

f:id:hal-minehiro:20161011214127j:plain

うちわの上から袋をかぶせるのではなく、袋の下に穴を少し開けて、形を整えます。
こうすることで、根元の部分が太くならずにすみます。

f:id:hal-minehiro:20161011214306j:plain

ペン立てに立てることもできますし

f:id:hal-minehiro:20161011214509j:plain

メッシュにこのまま刺してもOK。

右の竹久夢二

f:id:hal-minehiro:20161011214536j:plain

夢二の「黒船屋」が大好きだと言ったら、大切な友達が夢二展でおみやげを買ってきてくれました。
これも引っ掛けポイントを作って裏側にマスキングテープで貼り付け、クリップで吊り下げています。
写真のように、プッシュピンに吊るすこともできますよ。

耐荷重

f:id:hal-minehiro:20161011214814j:plain

重さには結構耐えてくれます。缶バッチやボールチェーンのチャームも飾りやすいです。
ガチャガチャの景品なんかも可愛く飾れそうです。

ぱっつんぱっつんにしてみた

f:id:hal-minehiro:20161011215300j:plain

好きなものを適当に吊るしてうるさく賑やかにしてみました。
右に見えるのはコーナーラックです。
プッシュピンタイプで、ちょうどいいなと思い、宝物の万華鏡(こちらも夢二展のもの。ありがとうございます!)を使いやすい位置に吊ってます。

首を上げた時に楽しい

首が痛くて顔をあげるたびに、お気に入りのグッズが見えて幸せです。
万華鏡も手に取りやすくなり、しかも常に視界に入るのでほんとにかわいいです。
何かアイデアが浮かんできそうな壁になると思いますが、うるさすぎるので左の方は調整します。